池田工務店、池田一峰です。

大寒波が到来し、昨日から大雪となっています。

谷根では10日から11日にかけて、40~50㎝ほど一晩の間に雪が積もり、

朝から除雪に追われています。

写真は事務所脇の様子。積雪は46㎝です。

そんな中、お得意様よりお電話があり

”木の枝が折れて道路を塞いでしまい困っている” という旨の連絡をうけ、

急いで現地へ向かいました。

現地では大きな枝が雪の重みで折れて道路を塞ぐように横たわっていました。

写真は到着時の様子。

さすがに人力で動かせるものでは無かったのでチェンソーで細かく切ってから、

木の撤去・移動を行いました。

すっかりきれいになりました!

 

今回の大寒波で様々な場所でこのような事例が相次ぎ、

電線の引き込みが切れてしまったという相談も寄せられました。

作業中にもあちこちからメキメキ、パキパキと木の折れる音が聞こえ、

実際に折れる瞬間も目の当たりにし、ヒヤリとした場面もありました。

 

あと数日は積雪が予報されます。信越地方の雪は水分が多く、重いのが特徴です。

除雪もしなければならないでしょうが、無理は危険ですので不要な外出や木の下に入るなどは控えた方がよさそうです。