㈲池田工務店、池田一峰です。

前回の基礎工事の続きです。

配筋検査も完了し、立上り型枠を組み上げます。

次に、いよいよコンクリートを打設します。

コンクリートポンプ車を使って、配管(筒先)からコンクリートを圧送します。

密実なコンクリートとなるように、良く突いて左官屋さんがコテで水平になるよう均していきます。

打設後、養生期間を置いてから型枠を解体していきます。

型枠解体完了後、基礎周囲を埋戻しをしたら基礎工事完了です。

基礎工事が終わり、次回はいよいよ建方、上棟です。